FC2ブログ

ACTIVE STEP

□ スポンサー広告 □

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*    *    *

Information

□ 特別研修会 □

第30回AS特別研修会報告

 平成24年11月24―25日に、青木一治先生を講師にお招きし、『腰痛症の評価とPTアプローチ』というテーマで研修会が開催されました。

 初日は、腰痛症の定義や分類、腰痛を引き起こす組織の解剖学的な知見が紹介され、その後、各疾患における疼痛出現のメカニズムと評価、そして二日目には治療の紹介と症例紹介がありました。

講義先生
講義受講者
講義河野さん
先生
講義風景
質疑応答

 そして、懇親会。青木先生は河野先生と同じ出身校であり、学生時代からの友人でもあるのです。今回の懇親会は、特別盛り上がっていました。
 
 関サバ関アジの刺身
 刺身

 2ショット
二人

 懇親会参加者一同
DSC03364.jpgder="0" width="448" height="336" />

 酔って、なぜか講師の先生に車へ押し込まれるアクステ顧問
強制送還


  
 今回の特別研修会では、教科書的な解剖学や運動学のみでなく、実際の患者を評価していく中で先生が気づいたことや学んだことがたくさん盛り込まれており、評価・治療の構築における考え方がとても勉強になりました。また、スライドや会話の中にある単語も、その一つ一つの意味を大切にされており、先生の丁寧な人柄が感じられました。既存の理論や知見に対して疑問を持ち、自分自身で考え、患者をみてから自分なりの答えを出す。当たり前のようで非常に難しい事だと再認識した二日間になりました。
 
 第30回という記念すべき回。青木先生、講師を引き受けて下さりありがとうございました。また来年もよろしくお願いします。
 集合



*    *    *

Information

Date:2012/11/27
Trackback:0
Comment:0

Comment

コメントの投稿








 ブログ管理者以外には秘密にする

Trackback

TrackbackUrl:http://activestep.blog134.fc2.com/tb.php/124-942ceaea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。