ACTIVE STEP

□ スポンサー広告 □

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*    *    *

Information

□ 未分類 □

第17回ACTIVESTEP特別研修会のご案内

 この度、中部学院大学 リハビリテーション学部 理学療法学科 教授 林 典雄先生をお招きし、研修会を開催する運びとなりましたのでご案内致します。
 
 林 典雄先生は、解剖に基づいて骨関節機能障害に関する治療、研究、教育を行っています。また、2006年に出版されました、「運動療法のための機能解剖学的触診技術(上肢編・下肢編)」の著者としても有名な先生です。現在は、整形外科リハビリテーション学会の代表理事として、名古屋を中心に全国的に活躍されています。今回は、膝関節を中心に基礎となる解剖学・運動学に基づく治療を学ぶ貴重な機会となりますので、懇親会も含め、皆様奮ってご参加いただきますようよろしくお願いいたしします。
                                                                           
テーマ:膝関節障害に対する関節機能解剖学運動療法
講 師:林 典雄先生
(中部学院大学 リハビリテーション学部 理学療法学科 教授)
日 時:平成23年6月 11日(土)、12日(日) 
 (受付 13:30~ 講義時間 11日(土)14:00~19:00  12日(日) 9:00~15:00)
場 所:新別府病院 リハビリテーション室 
参加費:8500円 
定  員:30名(定員になり次第締め切り)
<申し込み方法>※締切:平成23年5月28日(土曜日)まで
氏名、所属施設名、経験年数、連絡先(電話番号、アドレス)を記入の上、下記アドレスまで申し込み下さい。また、件名には、必ず『第17回ACTIVE STEP特別研修会申し込み』と記入して頂きますようお願いいたします。また、11日(土)に別府市内で19時30分より懇親会を予定しておりますので、懇親会の参加の有無も返信お願いします。
申し込み先:reha1@shinbeppu-hosp.jp 新別府病院 理学療法士 武内 未穂
※応募後は数日内に受け付け完了のご連絡をさせていただきます。返信がない場合は受付がされてないこともありますので、再度ご連絡をお願い致します。
※受付完了後のキャンセルは、キャンセル料を頂く場合がございます。ご了承ください。
※当日は、実技のできる服装の準備をお願いいたします。また、昼食は各自準備をお願いいたします。


林 典雄先生の略歴(以下、中部学院大学Hpより引用)
【経歴】国立療養所東名古屋病院附属リハビリテーション学院卒業。名城大学卒業。国立津病院、平成医療専門学院、吉田整形外科病院勤務を経て現職
【学会等】整形外科リハビリテーション学会代表理事
【研究テーマ】関節機能解剖学に基づく運動療法の展開
【著書】
運動療法のための機能解剖学的触診技術[上肢編、下肢・体幹編] 林 典雄、 青木 隆明
関節機能解剖学に基づく整形外科運動療法ナビゲーション【上肢編、下肢・体幹編】 整形外科リハビリテーション学会


*    *    *

Information

Date:2011/05/10
Trackback:0
Comment:0

Comment

コメントの投稿








 ブログ管理者以外には秘密にする

Trackback

TrackbackUrl:http://activestep.blog134.fc2.com/tb.php/43-80affcbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。